本文へスキップ
  このサイトについて
グルメ・リスト リンク・リスト  
◆松崎町 オリーブ茶[olive-tea]
オリーブは、モクセイ科の常緑高木で、地中海沿岸・中近東が原産と考えられ、 栽培の起源は5500年〜6000年前、中近東からはじまったと言われています。 果実は塩漬けにして食用にしたり、潰してオリーブ・オイルを作ります。 ヨーロッパでは、生命の象徴、美と健康のシンボルとされ、食用、薬用化粧品に広く用いられています。 日本へは江戸時代末期、フランスから取り寄せた苗木を横須賀に植えたのが栽培の始まりとされています。
松崎町石部(いしぶ)地区のオリーブ栽培は、昭和60年頃、香川県小豆島のオリーブ苗木が寄贈されたことから ”オリーブの里作りを目指そう”と「石部オリーブ振興会」を設立させ、 伊豆の温暖な気候を利用したオリーブの栽培が始められました。
石部オリーブ園では、平成5年にオリーブの葉を使ったお茶の製造販売を始めました。 オリーブの葉を主原料に、ケツメイなどの薬草をバランスよく配合して、飲みやすく作り上げた自然健康茶です。 ビタミンE・カルシウム・鉄分を含み、さらに薬用学会の研究で、オーレユーロペンの含有が確認され、 血圧降下や、殺菌作用に加え、がん予防や、アトピー、アレルギー性疾患にも効果が期待され、注目されています。
お店の情報
お店 石部オリーブ園[ishibu-olive-en]
 住所 静岡県賀茂郡松崎町石部62-2 [GoogleMap:地図]
 電話 0558-45-0456
 URL http://www6.ocn.ne.jp/~olivetea/index.html
紹介記事
記事 松崎町商工会|地域ブランド・松崎ブランド|オリーブ茶
記事 ふじのくに文化資源データベース|オリーブ茶
記事 静岡こだわりの逸品ガイド|オリーブ茶(松崎町)
記事 石部の魅力発見!|温泉エリアの紹介■オリーブ園
ブログ 静岡大好き。しずふぁん!|東洋のコートダジュールでオリーブ園に出会った
更新履歴
・(2013/10/20) このページを追加しました。
 
ホームページ
inserted by FC2 system P@~-